FX外為初心者大学


FXを実際に始めてみても、なかなか売買のタイミングがわからないときがあります。
*-+-*-+-*-+-*-+-*

FX外為初心者大学
図書室(参考書)
実践書

*-+-*-+-*-+-*-+-*

FXを実際に始めてみても、なかなか売買のタイミングがわからないときがあります。

そんな時にも、身近に役に立つ本があれば嬉しいですね。

「FXで稼ぐ人はなぜ1勝9敗でも勝つのか?利回り100%の外貨投資戦略」(松田哲)はビギナーズラックが終わって、ちょっと調子が悪いかな?と思ったときに読んでみると良さそうです。

「ポケット図解外為FXの買い時・売り時がわかる本」(宮崎哲也)はテクニカル分析などわかりにくいことが、分かりやすく書いてあって、実践に欲しい情報をコンパクトにまとめてある感じのようです。

「今すぐ始めるFX−5人の個人投資家が明かす勝利のルール」(香澄ケイト,トレイダー証券)は、他の人の成功談や失敗談などの経験がわかるので、自分の投資の仕方を見直すことができそうです。

「がっちり儲けるFX通貨ペア選びの○と×」(ボイスワーク)は、FX取引の時に迷いがちな通貨ペア選びを中心に、実践的なことをまとめている初・中級者向きの本と言えるかもしれません。

FX関係の本は、まだまだいっぱい書店などにも溢れていますが、自分の本当に欲しい情報が載っている本、自分のレベルに合っている本を見つけられればいいですね。



*-+-*-+-*-+-*-+-*

図書室(参考書)MENU

*-+-*-+-*-+-*-+-*
勝ち組投資家の手法を探るアノマリートレード

友達に教える

©FX外為初心者大学