FX外為初心者大学


FXをやっていく上で、簡単なようでわかりにくいのが、円高と円安の概念です。
*-+-*-+-*-+-*-+-*

FX外為初心者大学
FX大学3年生
円高と円安

*-+-*-+-*-+-*-+-*

FXをやっていく上で、簡単なようでわかりにくいのが、円高と円安の概念です。

外貨に対して、円の価値が上昇することを円高、円の価値が下落することを円高と言います。

例えば1ドル120円が118円になったら2円の円高、ドル安118円が120円になったら2円の円安、ドル高になります。

118が120円になったのなら円高ではないかと、錯覚しがちですが、それまで1ドル払えば118円を受け取れていたのが、120円を受け取れるようになる、ということは、円の価値がドルに対して2円、安くなったのだと考えます。

FXでは米ドル・円やユーロ・円という場合は、円でドルなどの外貨を買う、または外貨を円で売るということを言います。

FXで取引をするときは、円でドルなどの外貨を買っているときは、円安になって外貨が値上がりしていくと利益になります。

また反対に円高になると損失になるおそれが出てきます。

FXでは売りから入ることもできますが、外貨の売りから入った場合は、円高になると高く売って、安く買うことが出来るので、利益につながりますが、円安になると安く売って高く買うことになるので、損失になります。

FXをやる、やらないに関わらず円高、円安を勘違いしがちですが、FXをやる際には特に気をつけなくてはいけません。



*-+-*-+-*-+-*-+-*

FX大学3年生MENU

*-+-*-+-*-+-*-+-*
勝ち組投資家の手法を探るアノマリートレード

友達に教える

©FX外為初心者大学